注文住宅について

子供もおらず今はアパート暮らしです。最近家を買うママ友も少しずつ増えてきて、自分もいつかは夢のマイホームが欲しいなあと思っています。
現実的には、私たち夫婦には家を買うのはまだまだ先のことですが(金銭的にも苦しいので)、アパートに住宅販売会社のチラシがたくさん入ってくるので、冷やかし程度に見に行くことにしました。
まずは某大手の注文住宅の会社のモデルハウスに行きました。もちろんモデルハウスなので、最新の設備が導入されており、床暖房・電気自動車用のコンセント・食洗器が内臓されているシステムキッチン等、夢のような空間でした。
分かっていますが、注文住宅なので、お値段はとてもじゃないけどまだまだ無理だなあと思う金額でした。
次に地元の工務店が建てる建売住宅に行きました。先に大手のモデルハウスを見てしまったこともあり、キッチンがオシャレじゃないなあとか、玄関が小さいなあとか、
高級感がないなあとか、どうしても注文住宅と比べてしまい、あまりテンションが上がるようなことはありませんでした。
でもその分、お値段も安くトータル2000万円くらい安くなりました。ここまで値段に差があると、やっぱり安い方が優先かなあ、とも思ってしまいます。
今はまだ現実的ではありませんが、これからも展示場に行き、見極めたいと思います。